V6解散の本当の理由は何?過去の解散説&危機から考察!

過去、何度も解散危機や解散説の噂があった、ジャニーズのアイドルグループ「V6」。

メンバーのほとんどが結婚しているという珍しいアイドルグループで、最近はそんな危機も薄れてきたようにも見えましたが・・・

2021年3月12日、とうとう解散が発表されました!

V6の解散理由は、メンバー「森田剛」さんの役者チャレンジに集中ということですが、実際はどうなのでしょうか?

過去の解散説や解散危機から、今回のV6の本当の解散理由について考察してみました!

V6が解散を発表!その理由は?

V6
V6公式HPより

1995年11月1日、国立代々木競技場第一体育館でデビューしたV6。

2000年には、25周年を迎えて、ジャニーズの中でもとても安定したグループのイメージが強かったですよね。

ところが、2021年3月12日、なんと解散が発表!

公式ホームページで、報告がありました。

V6 comments
V6公式HPより

解散は、デビュー日と同じ11月1日ですね。

この発表内容には、V6のメンバー内で、2019年の春頃から何度も話し合いを続けたとあります。

2019年春頃と言えば、

  • SMAPが解散して約2年が経った頃
  • 嵐の活動休止が発表された(2019年1月27日)直後

というタイミングでした。

また、この後も中居正広さんのジャニーズ事務所脱退なども相次ぎました。

V6が解散の理由として発表している内容は?

「特に舞台俳優として蜷川幸雄氏の薫陶を受けた森田にはかねてから役者業に専念したいという強い思いがあり、周囲にジャニーズに所属したままではできない仕事にも挑戦したいと打ち明けていた。昨年11月にV6としては3年ぶりに行ったライブ(配信)の前にメンバーに退社の意向を打ち明けたといいます」(森田の知人)

森田が独立を決意した背景には、2018年3月に結婚した女優の宮沢りえの後押しもあったという。

出典元:文春オンライン https://bunshun.jp/articles/-/44027

今回の解散は、メンバーの森田剛さんが役者業に専念したいという思いから、ジャニーズを退社してチャレンジするということでした。

森田剛さんの奥様である、宮沢りえさんの後押しもあったようで、ジャニーズという看板を背負わずに勝負してみたいというところでしょうか?

アイドルから本格的な役者へ、今後の方向性をここで変えたいということかもしれません。

V6の過去の解散説や解散危機って?

今回、V6は解散発表となりましたが、実は今まで何度も解散説や解散危機がありました。

その内容を振り返りつつ、V6の解散の本当の理由を考察していきたいと思います!

V6の過去の解散説や解散危機:2010年頃のソロ活動

実は、ちょこちょこ解散説がささやかれてきたV6。

2010年に、週刊文春が報じている解散危機の内容は、ソロ活動が増えてきたメンバーが出てきたという事。

今週発売の「週刊文春」がジャニーズの人気グループ・V6の年内解散情報を報じている。

「メンバーのうち井ノ原快彦、森田剛、岡田准一が上層部に『辞めたい』と言い出し、ほかのメンバーは存続を願っているが、今年の11月に解散コンサート、おおみそかのカウントダウンコンサートで解散という流れで決まっているようだ」(テレビ関係者)

出典元:リアルライブ https://npn.co.jp/article/detail/59218242/

メンバー3人、井ノ原快彦さん、森田剛さん、岡田准一さんが辞めたいと言ったと報じられています。

これは、この3人のソロ活動が増えてきた時期でした。

この頃、

  • 井ノ原さんは、朝の情報番組のキャスター
  • 岡田さんは、主演映画が増えてきた
  • 森田さんは役者の勉強がしたいと言っている

といった感じで、個々の活動が忙しくなって、メンバー内もバラバラしていたようです。

「実は、SMAP以上にV6のメンバーは、とにかくバラバラで本当にまとまりがない。岡田の結婚&独立を機に解散話が出るのは避けられないでしょうね」(芸能プロ関係者)

引用元:exciteニュース

当時の芸能関係者には、こんな風にまとまりがなくバラバラと書かれていたこともありました。

V6の過去の解散説や解散危機:2014年頃の格差

gunshikanbee

  • 2013年公開の映画「永遠の0」
  • 2014年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」
  • 2014年公開の映画「蜩ノ記」

とにかく、岡田さんの役者としての活動が忙しく、格差からの解散危機を報じられていました。

岡田さんの活躍が目覚ましい時期で、そういう風に見られがちだったんですね。

V6の過去の解散説や解散危機:メンバーの結婚

V6は、アイドルグループの中でも、メンバーの結婚率がとても高くて有名ですよね!

メンバー結婚の報道が出る度にと言えるほど、解散説が出ています。

どうやら、ファンの中では、半年に一回位出ているとのことです。

V6のメンバーは、

  • 2007年:井ノ原快彦さんが瀬戸朝香さんと結婚
  • 2016年:長野博さんと白石美帆さんが結婚
  • 2017年:岡田准一さんと宮崎あおいさんが結婚
  • 2018年:森田剛さんと宮沢りえさんが結婚

と、6人中4人がすでに結婚しています。

井ノ原さんの結婚の後、少し間が空いて、3人が一気に結婚しているので、このあたりでも解散説はかなりささやかれていました。

特に岡田准一さんと宮崎あおいさんの結婚には、「不倫交際から」とも報じられていたので、V6の解散説も加熱しました。

アイドルグループだと、結婚するにも一苦労だったりしますよね。

歳の差婚の森田剛さんと宮沢りえさんについてもチェック!

宮沢りえと森田剛の歳の差は?結婚や解散の年齢は?年表紹介!

V6解散の本当の理由は何?解散説や危機からの考察まとめ

V6の解散説や解散危機を振り返ってみました。

結果、解散説や危機は

  • ソロ活動の活発化
  • ソロ活動でのメンバー内格差
  • メンバーの結婚

というところがほとんどでした。

結婚に関して、今回の解散にはすでに関係してくるものではなさそうです。

しかしならが、ソロ活動から個々の目指していくものが変化していくような流れは、解散説や危機を見ても、あったと考察できます。

また、周囲から「V6解散説・解散危機」と言われて、メンバーも実際に意識していたようですからね。

ということで、過去の解散説や危機から、V6の解散の本当の理由を考察してみた結果、やはり「ソロ活動で目指す場所の変化」ということでした!

実際のV6の発表から、森田剛さんが役者業に集中とありますが、それは2010年の解散危機の時にも同じことを言っていますしね。

このツイートにあるように、25周年を迎えたジャニーズグループになるように、2020年の11月1日を待ってからの解散。

森田剛さんは、12月1日にジャニーズ事務所を退所し、他のメンバーはジャニーズに残るようですが、それぞれの個々の活躍を期待したいですね!

error: