大宮セブンのメンバーは誰?マヂラブからすゑひろがりずまで全紹介!

2020年M-1優勝のマヂカルラブリーや、狂言を取り入れたネタで話題のすゑひろがりず。

この大活躍の2組はどちらも「大宮セブン」というユニットに入っています。

でも、皆さん恐らく、「大宮セブン」自体あまり聞き慣れない方が多いのではないでしょうか?

実は、とても人気&注目のグループばかりいるんです。

そんな「大宮セブン」のメンバーを1つ1つご紹介していきます!

大宮セブンて何?現在の大宮セブンができるまで

大宮ラクーンよしもと劇場」は、2014年7月7日に埼玉県に初めてできたよしもとの劇場です。

こちらを拠点に活躍しているよしものの芸人さんユニットを、「大宮セブン」と言います。

大宮セブンというだけに、7つのグループが集まっているように思いますが、それが違うのです。

大宮セブンは今までに再編されていて、

  • 初代大宮セブン:8組 (2014年〜2017年)
  • 大宮セブンV:5組 (2018年1月〜)
  • 2代目大宮セブン:6組(2018年7月7日〜)

でした。

ちなみに、2代目大宮セブンというのが、現在の大宮セブンのことです。

「大宮セブン」のメンバーとして所属していくためには、ある程度活躍をしていないといけません。

M-1一回戦敗退などの理由で、大宮セブンメンバーから脱落して準メンバーとなったケースもありました。

そして、今後は更にメンバーが追加されていく予定ということで、どんな人たちが入ってくるのか楽しみです!

大宮セブンのメンバーを全紹介!

そんな、大宮の劇場を拠点に現在活動している「大宮セブン」のメンバーをご紹介します。

現在の正規メンバーは6組、準メンバーが1組という編成です。

早速1組ずつ見ていきましょう!

大宮セブンのメンバー①囲碁将棋

igoshogi

大宮セブンのメンバー1組目は、「囲碁将棋」です。

囲碁将棋は、2018年1月より「大宮セブンV」のメンバーに仲間入りしています。

プロフィールはこちら

  • コンビ名:囲碁将棋
  • ボケ担当:文田 大介(ふみた だいすけ)
  • ツッコミ担当:根建 太一(ねだて たいち)
  • 出身地:神奈川県
  • 結成:2004年
  • M-1グランプリ:2019年準決勝敗退

2人とも神奈川県の同じ高校出身(東海大学附属相模高等学校)です。

M-1には結成前でNSC在学中の2003年と、結成後の2004年にも参戦していますが、どちらも2回戦敗退と1回戦敗退という結果でした。

ネタについてのファンの反応はこんな感じです↓

大宮セブンのメンバー②マヂカルラブリー

magical lovely

大宮セブンのメンバー2組目は、「マヂカルラブリー」です。

マヂカルラブリーは、2014年に編成された初代大宮セブンからのメンバーなのです。

2020年のM-1グランプリで見事優勝し、一気に名前が全国区に広がりましたよね!

プロフィールはこちら

  • コンビ名:マヂカルラブリー
  • ボケ担当:野田 クリスタル(のだ くりすたる)
  • ツッコミ担当:村上(むらかみ)
  • 出身地:神奈川県(野田)、愛知県(村上)
  • 結成:2007年
  • M-1グランプリ:2020年優勝

マヂカルラブリーは、2007年〜2010年と2015年〜2020年の合計10回M-1グランプリに出場しています。

マヂラブのネタの特徴は、とにかくボケ担当の野田が「しゃべらない漫才」です。

M-1グランプリ2020年優勝の時のネタも、しゃべらないのが印象的でした!

しゃべらないのが漫才?というという声もありましたが・・・

ネタについてのファンの反応はこんな感じです↓

大宮セブンのメンバー③タモンズ

大宮セブンのメンバー3組目は、「タモンズ」です。

タモンズもマヂラブ同様、2014年に編成された初代大宮セブンからのメンバーです。

タモンズのプロフィールはこちら

  • コンビ名:タモンズ
  • ボケ担当:安部 浩章(あべ ひろあき)
  • ツッコミ担当:大波 康平(おおなみ こうへい)
  • 出身地:兵庫県
  • 結成:2005年
  • M-1グランプリ:2015年・2020年準々決勝進出

タモンズは、2012年・2013年の「THE MANZAI」認定漫才師です。

また、M-1グランプリは2005年〜2010年と2015年〜2020年に参戦し、2015年と2020年には準々決勝まで進出しています。

出身地は同じ兵庫県で、同じ高校だったのが出会いのきっかけです。

(兵庫県立須磨東高等学校)

ネタについてファンの反応はこんな感じです↓

大宮セブンのメンバー④GAG

GAG

大宮セブンのメンバー4組目は、「GAG(ジーエージー)」です。

GAGは「GAG少年楽団」として、マヂラブ・タモンズと共に2014年に編成された初代大宮セブンからのトリオメンバーです。

2018年にトリオ名を「GAG」に変更しています。

GAGのプロフィールはこちら

  • コンビ名:GAG(ジーエージー)
  • ボケ担当:福井 俊太郎 (ふくい しゅんたろう)
  • ボケ担当:坂本 純一(さかもと じゅんいち)
  • ツッコミ担当:宮戸 洋行(みやと ひろゆき)
  • 出身地:兵庫県(福井)・広島県(坂本)・大阪(みやと)
  • 結成:2006年
  • M-1グランプリ:2007年準決勝進出

GAGは、M-1やR-1、キングオブコントなど、毎年グループでの出場だけではなくそれぞれ個人でも参戦しています。

NSC大阪の27期生で、在学中にであったトリオです。

ネタについてのファンの反応はこんな感じです↓

https://twitter.com/pin_dante_/status/1341778267108327425

大宮セブンのメンバー⑤すゑひろがりず

suehirogarizu

大宮セブンのメンバー5組目は、「すゑひろがりず」です。

すゑひろがりずは、2018年1月に編成された「大宮セブンV」からメンバー入りしています。

すゑひろがりずのプロフィールはこちら

  • コンビ名:すゑひろがりず
  • ボケ・扇子担当:三島 達矢(みしま たつや)
  • ツッコミ・小鼓担当:南條 庄助(なんじょう しょうすけ)
  • 出身地:大阪府
  • 結成:2011年
  • M-1グランプリ:2019年決勝進出

すゑひろがりずのネタは、狂言を取り入れた独特なネタで、ボケ担当の三島が扇子を持ち、ツッコミ担当の南條が小鼓を叩くのがおなじみですよね。

三島は、アメトークの「踊りたくない芸人」でも奇妙なダンスを披露して、話題になっています。

ネタについてのファンの反応はこんな感じです↓

大宮セブンのメンバー⑥ジェラードン

jeradon

大宮セブンのメンバー6組目は、「ジェラードン」です。

ジェラードンは2018年7月に編成された「二代目大宮セブン」から加わっています。

ジェラードンのプロフィールはこちら

  • コンビ名:ジェラードン
  • ボケ:かみちぃ
  • ボケ:アタック西本
  • ツッコミ:海野 裕二(うみの ゆうじ)
  • 出身地:愛知県(海野・アタック西本)・宮崎県(かみちぃ)
  • 結成:2008年
  • M-1グランプリ:2016年3回戦進出

ジェラードンはコントをベースにしたコント漫才というのが特徴で、M-1は2015年〜2017年の3回だけ出場しています。

ジェラードンのネタについてのファンの反応はこちら↓

ボーイフレンドは大宮セブンの準メンバー

boyfriend

大宮セブンの準メンバーは、「ボーイフレンド」です。

ボーイフレンドは2018年7月に編成された「二代目大宮セブン」に一度加わっています。

しかしながら、2020年9月13日(日)「プロデューサーX緊急招集企画『大宮セブンボーイフレンド問題について話し合う~大宮セブンジュニア降格へ赤信号点滅~』」にて準メンバーへ降格となってしまいました!

今後の活躍次第でメンバー入りができるはずなので、期待しましょう!

大宮セブンのメンバーの活躍ぶりがスゴイ!

2020年のM-1グランプリでは、マヂラブことマヂカルラブリーが優勝という快挙!

大宮セブンから優勝者が出て、大宮セブンもかなり盛り上がりをましています。

頻繁にライブを行っており、かなり精力的に活動の場を広げています。

マヂラブだけではなく、他のメンバーもこれからの活躍が更に期待できるグループばかり。

今後の「大宮セブン」の活躍ぶりが楽しみです!!

error: