波物語2021画像!密すぎるフェス&アフターパーティーで炎上!

2021年8月29日に愛知県のAICHI SKY EXPOで行われた音楽フェス「namimonogatari2021(波物語2021)。

当日のフェスももちろんのこと、アフターパーティーもノーマスクの密状態で炎上していますね。

フェス後の会場の荒れようもかなりひどいものでした。

そんな波物語2021の密すぎるフェスやアフターパーティーの画像、また利用後の画像などご紹介します!

【画像】波物語2021が密すぎ!

2021年8月29日に、愛知県常滑市のAICHI SKY EXPOで行われた「namimonogatari2021(波物語2021)」の画像です!

namimonogatari2021
Twitterより

SNSで炎上するのも納得の人の多さですね。

当初の予定では上限5000人のはずでしたが、何故かふたを開けてみたらそれ以上の人数だったようです。

コロナ禍ということで、様々な制限の中でイベントを開催してきていますが、このような人数は見た事ありませんね。

波物語の昼の様子
Twitterより

とにかくすし詰め状態なのがよく分かります。

そして、結構マスクを外している人やアゴにマスクをかける人もちょこちょこ見えます!

波物語2021の夜
Twitterより

namimonogatariは夜まで盛り上がったようですね。

「namimonogatari(波物語)」とは?

「namimonogatari」は2005年からスタートした日本最大級のHIPHOP・R&Bビーチ野外フェスです。

波物語2021の出演アーティストは以下の通りです。

namimonogatari アーティスト
Instagramより

日本HIP HOP界を牽引するZeebraや般若、最近ゆきぽよと交際が噂されたCIMBAなどたくさんのアーティストが参加したこのイベント。

朝10時スタートで、夜は21時前頃まで行われていたようですね。

マスクしてない人が5割!

Twitterの投稿をまとめたものの中には、ノーマスクが5割という意見もありました!

波物語のノーマスク

実際に「namimonogatari2021」に来た人の感想です。

  • マスクせずに大声出してる
  • ソーシャルディスタンスを守っていない
  • アーティストも声出すよう促している!
  • 3割マスク・2割鼻だしマスク・5割ノーマスク

という、かなり恐ろしい状況だったようです!

波物語の主催者は?

波物語の主催者は「オフィスキーフ株式会社」です。

オフィスキーフ株式会社公式サイトより

この会社は名古屋にある会社で、イベントの主催だけではなくいくつかの事業を展開しています。

この会社の事業内容は、namimonogatariの他に、

  • 名古屋の「ルームレストラン バチェラー」の企画&広告コンサル
  • 室内感染症予防対策、光触媒コーティングの【インバイロシールドM5】の販売
  • ソファーのレンタルストア事業

と多岐に渡ります。

【画像】波物語のアフターパーティーは朝5時まで!

「波物語2021」にはアフターパーティーがありました!

波物語アフターパーティー
Twitterより

ここでもノーマスクで密状態が続いていたようですね。

波物語2021アフターパーティー
Instagram

これは、アフターパーティーの会場の1つでもある「YABAI NAGOYA」の、アフターパーティーの様子です。

かなりたくさんの人が居て、ほとんどの人がマスクを付けていません。

namimonogatari2021(波物語2021)アフターパーティー
Instagram

波物語2021のアフターパーティーは、UTAGE NAGOYAとYABAIという2店舗合同で開催されました。

アフターパーティーは、なんと朝5時まで!

これは、かなりたくさんの人が大暴れしていますね…!

【画像】フェス終了後のゴミがひどい!

今回「波物語2021」の会場となった、愛知県常滑市にあるAICHI SKY EXPOのフェス後の様子です。

ゴミがひどすぎる!

飲んだ後のペットボトルや缶のゴミが、かなりたくさん落ちているのが分かります。

今回のこの「波物語2021」では、お酒の提供もあったということもあり、かなりゴミが多くでたようです。

これは、本当に困りますね!

SNSでも大炎上の波物語2021

この「波物語2021」の様子に、SNSでは大炎上です!

その場は楽しいかもしれませんが、やはりファンが感染したとなるとアーティストたちはどうなのでしょうか?

本当に規則を守って開催しているイベントがある中で、こういった「波物語」のような例が出ると全て水の泡になりますよね。。

そう、ヒップホップに罪は無いのは確かです。

これがきっかけで、たくさんの努力してきたイベント会社たちが苦しむようなことになるのはとても困りますよね。

error: