【画像】松嶋菜々子のほくろが大きくなった!理由3選&昔と比較してビックリ

今も若い頃も変わらず綺麗な、女優の松嶋菜々子(まつしまななこ)さん。

CMやドラマでよく目にしますが、若い頃よりも目元のほくろが大きくなりましたよね?

以前からほくろはありましたが、実際に大きくなったり濃くなったりしているのでしょうか?

どうやら、ほくろが大きく濃くなった理由は3つありようでした。

松嶋菜々子さんの目元のほくろについて、若い頃の画像との比較や大きくなった理由などを調査してみました!

松嶋菜々子のほくろが大きくなった!

松嶋菜々子
instagramより

松嶋菜々子さんの目元のほくろが大きくなったと感じませんか?

上の画像は、2021年10月14日から放送スタートのドラマ「SUPER RICH」の松嶋菜々子さんです。

2021年で最近のCMだと、Uber Eats(ウーバーイーツ)でも顔がアップになるので、ほくろが目立ちます。

そして、もう1つ2021年のCMから糖質0ビールのCMです。

松嶋菜々子 CM
sanspoより

どれもしっかりとほくろが確認できる上に、黒々として大きくなったように見えますね!

あえてメイクで消しているという感じもありません。

若い頃からこんなに大きかったのか気になりますね。

松嶋菜々子のほくろを昔と現在の画像で比較

松嶋菜々子さんの目元のほくろが大きくなったようなので、昔の画像と比較してみました!

1990年代と現在の松嶋菜々子を画像で比較

まずは、1990年代と現在の松嶋菜々子さんの画像を比較してみました!

松嶋菜々子 2021年と1993年比較

1993年11月号のViViに載っていた松嶋菜々子さんと現在の比較です。

1993年と言えば、松嶋菜々子さんが20歳の頃で雑誌ViViの専属モデル時代でもあります。

画像右側が若い頃ですが、全く見えなかったのかメイクで隠しているのか、無いに等しいですね!

ファッション誌ということもあり、修正している可能性もあります。

1998年には、映画「リング」で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞しています。

松嶋菜々子 2021年と1998年比較

画像右側が若い頃の松嶋菜々子さんで、当時25歳。

うっすらとちいさく点が見えるのがほくろのようですね。

左側の現在の松嶋菜々子さんのほくろとは、大きさも濃さも全く違います。

2000年代と現在の松嶋菜々子を画像で比較

続いて2000年代と現在の松嶋菜々子さんの画像を比較してみましょう。

松嶋菜々子 2021年と2000年比較

2000年に放送された松嶋菜々子さん主演のドラマ「やまとなでしこ」の時と現在の比較です。

画像右側が若い頃の松嶋菜々子さんで、当時27歳。

ほくろはまだまだ小さく見えますね。

松嶋菜々子 2021年と2005年比較

2005年の主演ドラマ「救命病棟24時」の頃で、松嶋菜々子さんが32歳の頃。

画像右側が若い頃の松嶋菜々子さんですが、1998年のリングの時と同じくらいのほくろの大きさです。

現在と比べると、ほくろの位置も遠くに感じるほどです。

ちなみに松嶋菜々子さんは、2001年に結婚、2004年には第一子を出産しています!

2010年代と現在の松嶋菜々子を画像で比較

2010年代と現在の松嶋菜々子さんの画像を比較してみましょう。

松嶋菜々子 2021年と2011年比較

2011年に放送されたドラマ「家政婦のミタ」の時の松嶋菜々子さんです。

画像右側が若い頃の松嶋菜々子さんで、当時38歳です。

この役は、それまでの松嶋菜々子さんのイメージと大きく違った役柄で、とても話題になりました。

実は、ほくろもこのころから結構大きくて濃く見えてきます。

松嶋菜々子 2021年と2019年比較

こちらの画像は、2019年に公開された映画「町田くんの世界」の舞台挨拶の様子です。

画像右側が46歳の頃の松嶋菜々子さんです。

目元のほくろは、今とほぼほぼ大きさは変わりませんが、少し薄く見えますね。

それにしても、若い頃も美人でしたが、歳を重ねて更に綺麗になっていきますね!

松嶋菜々子のほくろが大きくなった理由は3つ!

調べてみたところ、松嶋菜々子さんのほくろが大きくなった理由は3つ考えられました!

理由①加齢

松嶋菜々子さんのほくろが大きくなった理由1つ目は、加齢です。

ほくろの種類によりますが、加齢により大きくなったり増えたりすることがあるようです。

「加齢とともに母斑細胞の数が増え、ほくろが大きくなってきたり、膨らんでくることがあります。また、メラニン色素が減って色が薄くなり、肌色に近くなることも。肌色の出ぼくろは、ほくろの最終形といえます」(慶田先生)

引用元:Yahoo!ニュース

松嶋菜々子さんの昔の画像と現在の画像を比較してみてもよくわかりましたが、ほくろが大きくなりましたよね。

理由②イメージをナチュラル化

松嶋菜々子さんには転換期があり、その時期からイメージをナチュラル化したと言われています。

ナチュラル化により、ほくろも包み隠さず出すようになったので、大きく感じるようになったと考えられますね。

ちなみにその転換期というのが、2011年に放送されたドラマ「家政婦のミタ」の頃でした!

松嶋菜々子
twitterより

先ほどの比較画像でも分かるように、確かにあの頃から、ほくろがくっきりと目立つようになっています。

この頃には綾瀬はるかさんや長澤まさみさんら若手女優の台頭もあり、いつまでも“綺麗なお姉さん”ではいられなかったのだと思います」(前出・プロデューサー)

引用元:Yahoo!ニュース

年齢や環境の変化によって、30代後半だった松嶋菜々子さんも少しずつ変化していったようです。

理由③チャームポイント

松嶋菜々子
Instagramより

松嶋菜々子さんは、この目元のほくろをチャームポイントとしているようです。

そのため、包み隠さずにほくろを出しているため大きく見えるようになりました。

実は松嶋さんの顔にはほかにも左の涙袋や鼻筋にホクロがあって、これらは“全消し”が義務付けられているんです。残していいのは目尻の1つのみ。

引用元:Exceiteニュース

小さなほくろは、撮影などの画像では必ず消しますが、目元のほくろだけは残すというように毎回指示されています。

確かに、ほくろがあって特徴的な女優さんですよね。

ほくろが特徴的な女優さんでも、除去している人は少なくありません。

例えば女優の宮沢りえさん。

宮沢りえのほくろありとほくろなし
Twitterより

デビュー当時から顔にほくろがありましたが、2018年に除去しました。

印象が結構変わりますね。

松嶋菜々子さんはトレードマークとしてほくろを強調している感じもありますので、除去をすることはなさそうです。

松嶋菜々子のプロフィール&ほくろが大きくなったまとめ

松嶋菜々子さんの目元のほくろが大きくなった様子と、その理由が明らかになりましたね!

最後に松嶋菜々子さんのプロフィールをご紹介します。

松嶋菜々子
Twitterより
  • 名前:野口菜々子(のぐちななこ)
  • 旧姓:松嶋菜々子(まつしまななこ)
  • 生年月日:1973年10月13日
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 身長:173センチ
  • 血液型:A型
  • 事務所:セブンス・アヴェニュー
  • デビュー:1991年

2021年現在48歳とは、本当に見えないほどの美人ですよね。

これからどんな歳の重ね方をしていくのか、松嶋菜々子さんのこれからに注目していきましょう!

error: