アーティスト

川尻蓮のダンスのジャンルが幅広い!バックダンサー時代からの凄さ!

オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」から生まれたグループ、「JO1」のメンバーの川尻蓮さん。

グループの中でも群を抜いてダンスの評価がとても高く、JO1グループ内のパフォーマンスリーダーでもあります。

そんな川尻蓮さんですが、一体どんなジャンルのダンスなのでしょうか?

ダンススクール講師やバックダンサーを経てダンスを経験してきた、川尻蓮さんのダンスのジャンルについて1つずつご紹介していきます!

川尻蓮のダンスのジャンルは?

JO1

川尻蓮さんは、現在アイドルグループ「JO1」のメンバーとして活躍しています。

「PRODUCE 101 JAPAN」というオーディション番組から、視聴者によって11人選ばれました!

オーディションの時点で、韓国組「PRODUCE 101」と日本版の「PRODUCE 101 JAPAN」の2つに別れていました。

パフォーマンスレベルの点で、日本版がかなり劣っているという評判から、川尻蓮さんが日本メンバーに向けてダンス指導をして回ったというエピソードがあります。

それ位、ダンスパフォーマンスの点でも信頼を獲得していた川尻蓮さん。

気になる川尻蓮さんのダンスジャンルは、

「フリースタイル」

と言われています。

実際に、本人の特技と公表しているのも「フリースタイルダンス」です。

これって具体的にどういうものでしょうか?

川尻蓮さんのダンスジャンル「フリースタイル」って?

フリースタイル/FREESTYLE

各ジャンルのスタイルにこだわる事無く その名のとおり、自由に踊るスタイルです。様々な技やステップをMIXしてかっこよく見せるには、自由な発想と共にそれを踊りきれる技術、もちろんその各ジャンルでの高いスキルが要求とされるスタイルです。

ーnoaダンスアカデミー https://www.noadance.com/knowledge/34881.php

フリースタイルは、その名の通り自由なスタイルで色々な技を使ってダンスします。

そのためには、各ジャンルでの高いスキルが必要となるので、ほぼ全てのジャンルを網羅してからフリースタイルに挑戦ということですね!

ということで、川尻さんはこのレベルに至るまで、恐らく様々なジャンルのダンスをこなしてきているはずです。

過去のダンス経歴とそのジャンルを見ていきましょう!

川尻蓮のバックダンサー時代はどんなダンスジャンル?

川尻蓮さんのバックダンサー時代の経歴は、そうそうたるメンバーのサポートばかりでした。

・SMAP (2014年11月、ヤフオクドーム)サポートダンサー

・a-nation (2015年8月、ヤンマースタジアム)アクトダンサー

・DREAMS COME TRUE 『史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2015』(2015年12月、ヤンマースタジアム)九州黒ドリ

・FTISLAND ファンミーティング「名探偵FT」(2017年2月、国際フォーラム、大阪グランキューブ、名古屋センチュリーホール)バックアップ

・チェ・ジョンフン from FTISLAND 1st Solo Fanmeeting in Japan ~フニの声、舞、描~(2017年8月、中野サンプラザ)バックアップ

・MYNAME「MYNAME LIVE 2017『MYNAME』~さよならからはじまるSTORY~ 」(2017年8月、国際フォーラム)バックアップ

・Wanna One 「MAMA2017」(2017年11月、横浜アリーナ)バックアップ

・『WORLD WIDE』(2018年1月、2019年1月)TEE バックアップ、XOX バックアップ

・Lead 「Bumblebee」(2018年4月、サンシャイン池袋)バックアップ

・スカイピース「vazride」(2018年6月、豊洲pit)ダンスパフォーマンス出演

・Wanna One『ONE:THE WORLD IN TOKYO「kangaroo」』(2018年7月、幕張メッセ)バックアップ

・イ・ビョンホン「LBH tour 2018」(2018年8月、大阪フェスティバルホール、中野サンプラザホール)バックアップ

・山下智久 「TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2018 UNLEASHED -FEEL THE LOVE-」(2018年9月〜12月)ツアーダンサー

・スカイピース 「Dream Stage Welcome in SkyPeaceisen Party Time」(2018年12月)ツアーダンサー

・PENTAGON「The first Japan Zepp tour -Dear COSMO-」(2019年1月〜2月、東京公演、大阪公演)バックアップ

ーhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E5%B0%BB%E8%93%AE

これらの方々の曲は、大きく分けて

  • アイドル→ポップス
  • ロックバンド→ロック
  • a-nationのようなテクノ・ハウスなど

といったものがあります。

これらのジャンルの曲に使われるダンスのジャンルは、

  • ポップス→基本的にヒップホップやロックダンス・ジャズ・LAスタイルなどが多い
  • ロック→ヒップホップやLAスタイル・ジャズ
  • a-nation→ハウスやヒップホップ

という風に分けられます。

ただ、曲調でダンスのジャンルもかなり変わるので、このあたりのジャンルは全て網羅できていることが、最低条件でしょう。

動画で見比べると分かりやすいです。

まずは、ジャズのアレンジ↓

https://twitter.com/KrisRen12/status/1328297801936105472

ジャズダンスと一言で言っても、ジャンルが細かに別れているんですよね。

それが上手くアレンジされたダンスですね!

そして、LAスタイル。

山下智久さんのバックダンサーとして踊っています。

LAスタイルは、ヒップホップダンスの一種ですね。

こういった、様々なジャンルのダンスから、フリースタイルが生まれるんですね!

川尻蓮はダンススクール講師だった!その時のジャンルは?

川尻蓮さんは、ダンススクールの講師をされていた事でも、知られています。

そのダンススクールがこちら↓

NOA dance academy

NOAダンスアカデミー

です。

NOA dance academy
NNONOANON

最近リニューアルしたばかりのようで、とても綺麗です!

店舗の詳細はこちらです。

スクール名NOAダンスアカデミー
電話番号03-5791-7263
住所〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-15-3
HPhttps://www.noadance.com/ebisu/

ちなみに、ダンススクール講師の時の名前は「REN」。

ダンス講師としてのジャンルは「HIPHOP」でした!

REN

そして、当時スタジオで撮影された、ダンスの様子がコチラです↓

向かって左側で踊っているのが、川尻蓮さんです。

さすがに、すごいキレですねー!

NCTショウタロウのプロフィール&EXPG出身のダンスレベルは?NCTに電撃加入したショウタロウ!日本での活動もあまり明らかになっていませんでしたが、どんな人なのか?ショウタロウのプロフィールやEXPG出身という彼のダンスレベルをご紹介します!...

川尻蓮のダンスのジャンルが幅広い!バックダンサー時代からの凄さ!まとめ

川尻蓮さんのダンスのジャンルについて、ご紹介してきました。

  • 特技&川尻蓮さんのダンスのジャンルは「フリースタイル」
  • 「フリースタイル」は各ジャンルのダンスで高いスキルが必要
  • バックダンサー時代は、様々なジャンルをこなす
  • ダンススクールではヒップホップの講師

でしたね!

ダンスと言っても、ジャンルが細かく別れていますが、基本的に川尻さんレベルだと、どれもこなせるという感じでしたね。

JO1としてデビューも果たしましたし、今後の川尻蓮さんの活躍が楽しみですねー!

error: