スポーツ

五十嵐カノアの年収は億超え?現在のスポンサーはどこで何社?

アメリカ在住で、日本人プロサーファーの「五十嵐 カノア(いがらし かのあ)」選手。

18歳の頃から「チャンピオンシップツアー」に参加するなど、世界で活躍するサーファーの五十嵐カノア選手。

サーファーの収入といえば、大会の賞金が大きそうですが、実は五十嵐カノア選手の年収は億超えとの噂!

その年収の大半がスポンサー契約のようなんです。

そんな五十嵐カノア選手

の年収がどのくらいなのか、また2021年現在のスポンサーはどこで何社なのか調べてみました!

五十嵐カノアの年収が億超え?

Igarashi Kanoa

3歳の頃から父親の影響でサーフィンを始めた、五十嵐カノア選手。

  • 名前:五十嵐 カノア(いがらし かのあ)
  • 生年月日:1997年10月1日
  • 出身地:アメリカ合衆国/カリフォルニア州
  • 両親:父(日本人)・母(日本人)
  • 身長:180センチ
  • 趣味・特技:ゴルフ
  • 経歴:2016年、史上最年少かつアジア人で初めて、プロサーフィンの世界最高峰、 チャンピオンシップツアー2016に参戦。
    2017年、ハンティントンビーチで開催されたWSL Vans US Open優勝
    2019年、チャンピオンツアー第3戦「Corona Bali Protected」でアジア人初の優勝

※チャンピオンシップツアーは、世界のトップサーファー32名だけが参戦できるツアー

両親ともに元サーファーで、弟の五十嵐キアヌくんもサーファーという、正にサーフィン一家。

2016年19歳の頃からチャンピオンシップツアーに参加するという、かなり注目度の高いサーファーと言えますね。

ということで、気になる五十嵐カノア選手の年収を調べてみた結果…

Now, ranked No. 6 in the world and with earnings of almost $2 million last year, he’s one of the sport’s highest-paid athletes.

引用元:Bloomberg

2019年に書かれている上記の内容を要約すると、

「現在世界ランク6位で、昨年は200万ドル(日本円でおよそ2億2000万円)稼いでいる彼は、スポーツで最も高年俸のアスリートの一人です」

とあります。

ちなみに、2021年現在も五十嵐カノア選手の世界ランクは6位!

ということで、現在も年俸2億円超えは間違いなさそうです!

五十嵐カノアのチャンピオンシップツアー獲得賞金は?

五十嵐カノア選手の2010年〜2019年のチャンピオンシップツアーでの獲得賞金は、合計で$418,000(日本円で約4600万円)と言われています。

引用元:SURFER TODAY

(五十嵐カノア選手は、上の画像の18位になります。)

大会での獲得賞金以外のものが、収入にかなり大きな影響を与える事がよくわかりますね!

ちなみに、五十嵐カノア選手のようなプロサーファーは、世界中に居ますが、その中でも高収入を得られるのは、わずか一握りです。

プロサーファーの収入はどのようなところから生まれるか、まとめておきましょう!

  1. 大会での獲得賞金
  2. スポンサー収入
  3. ブランドアンバサダー
  4. YouTubeからの収入

こういったところからの収入があります。

活躍できるサーファーになればメディアへの露出も増えるので、必然的にこういった収入源が増えていきますね!

五十嵐カノアの年収がスゴイ!17歳で自宅購入!

五十嵐カノア選手の年収は、世界ランク6位で2億円超えというのがわかりました。

ですが、その更に前の2014年、五十嵐カノア選手が17歳の頃にすでに自宅を購入していました!

現在は、このカリフォルニアの自宅に父・母・弟と4人で住んでいます。

Igarashi Kanoa's house

一階のガレージにはたくさんのサーフボードが並んでいますね。

以前は80本以上も並んでいたそうです!

17歳で家が買えるということは、その頃からすでに年収は相当高かったと考えられますね!

五十嵐カノアの2021年現在のスポンサーはどこで何社ある?

五十嵐カノア選手の年収の中で大きな割合を占めると考えられる、スポンサーはどこで何社あるのでしょうか?

調べてみたところ、全部で13社ありました!

  1. 木下グループ
  2. Beats by Dr. Dre(ビーツ バイ ドクタードレー)
  3. Delta Air Lines(デルタ航空)
  4. G-SHOCK
  5. Oakley(オークリー)
  6. OCEAN&EARTH(オーシャン アンド アース)
  7. Quiksilver(クイックシルバー)
  8. Red Bull(レッドブル)
  9. Sharp Eye Surfboards(シャープ アイ サーフボード)
  10. SHISEIDO(資生堂)
  11. Visa(ビサ)
  12. Hawaii Tourism(ハワイイアンツーリズム)
  13. FCS(エフシーエス)

※IMG JAPANより

1つずつみていきましょう!

五十嵐カノアの弟【キアヌ】も注目サーファー!兄弟そっくり!プロサーファーの五十嵐カノアさんには、弟が1人います。弟のキアヌさんは、兄と同じく注目のサーファーでした!そして五十嵐兄弟がそっくりで仲良しすぎる!五十嵐カノア選手の弟「五十嵐キアヌ」さんについて、年齢やプロフィール、両親や兄弟関係など詳しく調べました!...

五十嵐カノアのスポンサー①木下グループ

五十嵐カノア選手のスポンサー1つ目は、木下グループです。

現在木下グループ所属の、五十嵐カノア選手。

2017年に所属契約をしました。

木下グループといえば、フィギュアスケートやスノーボードなど、あらゆるスポーツ選手のスポンサーをしていますね!

五十嵐カノアのスポンサー②Beats by Dr. Dre(ビーツ バイ ドクタードレー)

五十嵐カノア選手のスポンサー2つ目は、Beats by Dr. Dre(ビーツ バイ ドクタードレー)です。

Beatsといえば、高性能のイヤフォンやヘッドフォンで人気のオーディオ機器ブランド。

Dr. Dre(ドクタードレー)は、Beatsの創業者であり、アメリカのラッパーです。

五十嵐カノアのスポンサー③デルタ航空

五十嵐カノア選手のスポンサー3つ目は、デルタ航空です。

デルタ航空は、ロサンゼルス在住のプロサーファー、五十嵐カノア選手とオフィシャル・エアライン契約を締結しました。この契約に基づき、デルタ航空は2022年9月末まで、五十嵐選手のアジアと米国、カナダ、メキシコ間の移動をサポートします。

引用元:デルタ航空

デルタ航空は、2021年1月から2022年9月末まで契約を締結しています。

五十嵐カノア選手の移動の際には、デルタ航空がサポートしてくれるということになります!

五十嵐カノアのスポンサー④G-SHOCK

五十嵐カノア選手のスポンサー4つ目は、G-SHOCKです。

G-SHOCK Kano Igarashi model

G-SHOCKは、日本でも人気の腕時計の1つですよね。

2019年6月には、五十嵐カノア選手のシグネチャーモデル「GLX-5600KI」が発売されました。

五十嵐カノアのスポンサー⑤Oakley(オークリー)

五十嵐カノア選手のスポンサー5つ目は、Oakley(オークリー)です。

Oakleyのサングラスは、普段から五十嵐カノア選手も愛用しています。

アイウェアの他、アパレルやフットウェアなども扱う、アメリカのブランドです。

五十嵐カノアのスポンサー⑥OCEAN&EARTH(オーシャン アンド アース)

五十嵐カノア選手のスポンサー6つ目は、OCEAN&EARTH(オーシャン アンド アース)です。

OCEAN & EARTH
引用元:crystal Japan

画像左上の「OE」のロゴでお馴染みの、サーフボードリーシュとサーフボードカバーの販売業社です。

五十嵐カノア選手のシグネチャーモデルのものも販売されています。

五十嵐カノアのスポンサー⑦Quiksilver(クイックシルバー)

五十嵐カノア選手のスポンサー7つ目は、Quiksilver(クイックシルバー)です。

Quicksilverといえば、アパレルでも有名ですが、サーフボードも扱っています。

五十嵐カノア選手とクイックシルバーは、2010年からということで、結構長い付き合いのようですね!

五十嵐カノアのスポンサー⑧Red Bull(レッドブル)

五十嵐カノア選手のスポンサー8つ目は、Red Bull(レッドブル)です。

エナジードリンクでお馴染みのRed Bull。

レッドブルはスポーツを通じて宣伝活動をする事がとても多く、スポンサーとしても有名です。

五十嵐カノアのスポンサー⑨Sharp Eye Surfboards(シャープ アイ サーフボード)

五十嵐カノア選手のスポンサー9つ目は、Sharp Eye Surfboards(シャープ アイ サーフボード)です。

その名の通り、サーフボードを扱っていて、五十嵐カノア選手も使用しています。

上記の画像は、自宅のガレージ前に並べられたSharp Eye Surfboardsのホード達です。

五十嵐カノアのスポンサー⑩SHISEIDO(資生堂)

五十嵐カノア選手のスポンサー10個目は、SHISEIDO(資生堂)です。

化粧品の「資生堂」がサーフィンに参入というのは、確かに珍しいですね!

五十嵐カノア選手のSNSでも、資生堂の日焼け止めを使う様子が投稿されています。

五十嵐カノアのスポンサー⑪Visa(ビサ)

五十嵐カノア選手のスポンサー11個目は、Visa(ビサ)です。

五十嵐カノア選手は、VISAのテレビCMにも出演していましたね。

東京オリンピックが2021年に延期になったのに伴い、VISAのスポンサー契約も2021年まで延長となっています。

五十嵐カノアのスポンサー⑫Hawaii Tourism(ハワイイアンツーリズム)

五十嵐カノア選手のスポンサー12個目は、Hawaii Tourism(ハワイイアンツーリズム)です。

アメリカのカリフォルニアで生まれで、現在もカリフォルニア在住の五十嵐カノア選手。

ですが、名前の「カノア」はハワイ語の「自由」が由来のようです。

ハワイがサーフィン発祥の地ということもあり、選ばれたようですね。

五十嵐カノアのスポンサー⑬FCS(エフシーエス)

五十嵐カノア選手のスポンサー13個目は、FCS(エフシーエス)です。

FCS

FCSはブランドの名前であり、サーフボードに取り付けられたフィンの配置とスタイルの多様性を可能にするフィンセットアップタイプです。

サーフィンには欠かせないものですね。

五十嵐カノアの年収は億超え&現在のスポンサーまとめ

サーフィン日本代表の五十嵐カノア選手について、年収が億超えなのかどうか、また現在のスポンサーをまとめました。

五十嵐カノア選手の年収とスポンサーについては、

  • 年収は2億越え
  • スポンサーからの収入が大きい
  • スポンサーは2021年現在13社

でした!

世界で活躍する五十嵐カノア選手、やはりスゴイですね。

今後の五十嵐カノア選手の活躍が楽しみです!

error: