稲葉篤紀の顔のあざはいつからで原因は?時々消えるのは何故?

元プロ野球選手で、野球の侍ジャパン日本代表監督でもある「稲葉 篤紀(いなば あつのり)」さん。

現役時代は、ヤクルトスワローズや日本ハムファイターズで大活躍した選手でした。

稲葉監督と言えば、顔の右頬に黒い「あざ」があるのが気になりませんか?

このあざって、一体いつからで原因は何なのでしょうか?

そして、このあざが時々消えて無くなる時があるのは何故なのでしょうか?

今回は、稲葉篤紀監督の、顔のあざがいつからあって原因は何なのか、また時々あざが消えるのは何故なのか調査しました!

稲葉篤紀の顔のあざはいつから?

Inaba Atsunori

2021年現在、野球日本代表の監督を務めている「稲葉 篤紀(いなば あつのり)」さん。

プロ野球選手になる前は、高校・大学でも活躍した選手でした。

  • 名前:稲葉 篤紀(いなば あつのり)
  • 生年月日:1972年8月3日
  • 出身地:愛知県西春日井郡
  • 身長:185センチ
  • 体重:94キロ
  • 出身中学:北名古屋市立訓原中学校
  • 出身高校:中京高校(現中京大中京高校)
  • 出身大学:法政大学経営学部
  • ドラフト:94年 ヤクルトスワローズ ドラフト3位
  • 入団した球団:ヤクルトスワローズ(1995年〜2004年)・日本ハムファイターズ(2005年〜2014年)

中学時代は野球のクラブチームに所属していた稲葉監督。

野球一色の人生ですね!

気になる稲葉監督の顔のあざですが、いつからできたものかははっきりしていません。

ただ、稲葉監督本人の著書「HOP STEP 稲葉JUMP!」には、「あざは生まれつきではなく、成長していくうちに気づいたら出来ていた」とあります。

そして、少なくとも、そのクラブチームに通っていた中学時代にはあったことは分かりました!

実際に、あざがあって中学時代にいじめられたということを、テレビ番組で話していました。

稲葉篤紀の顔のあざはいつからか画像でさかのぼってみた

ということで、そのあざがあったかどうかを、実際に画像でさかのぼってみました!

まずは、ドラフト3位で1995年にヤクルトスワローズへ入団する時の画像です。

画像の後ろ4人の向かって1番左に居るのが、稲葉監督です。

まだまだ体も細いですね!

この頃すでに、右頬にあざがあるのが分かります見えます。

それでは少しさかのぼって高校時代。

現在の中京大中京高校に通っていた頃の稲葉監督です。

ホームランを打った後に、打席に帰ってきた、笑顔の稲葉篤紀さん。

Inaba Atsunori at High school

画像中央にいるのが、稲葉篤紀さんです。

この頃も、右頬にある顔のあざはよく分かりますね。

そして更にさかのぼって、中学時代の画像です。

Inaba Atsunori at junior high school

名古屋西シニアというリトルリーグに所属していました。

うっすらと右ほほにあざが見えますね。

ということで、中学時代にはあざがあったことが分かりました。

稲葉篤紀の顔のあざの原因は何?

稲葉監督の顔にできているあざは、単に「髭が濃い」と間違えられる事が多いようです。

実は、あれは「太田母斑(おおたぼはん)」といい、青あざの一種になります。

ちなみにこの「太田母斑」ができる原因というのが、「メラニン」なんだそうです!

日本人などには特に多くみられるそうです。

生後すぐに現れる「早発型」と思春期に現れる「遅発型」の2種類が知られています。特徴は、顔の片側(まれに両側)のおでこ〜目のまわり〜頬〜上くちびるといった領域に限って現れる点状の青あざであるということです。日本では1000人に1−2人の発生率とされています。一度発生すると、自然消退することはありません

引用元:日本医科大学 武蔵小杉病院

稲葉監督の場合、この生後すぐではなかったようなので、思春期に現れるという「遅発型」になります。

ちなみに、レーザー治療で消す事も可能ですが、稲葉監督はあえて治療はしません

あえて隠さずに生きていくことで、自分と同じ境遇で苦しむ人の励みになれば良い」という考えだそうです。

素敵ですね!

稲葉篤紀の顔のあざがなくなった!時々消えるのは何故?

稲葉篤紀さんの顔のあざが無くなった!

と、時々見かけることがありますよね?

例えばこちら↓

Nakai Masahiro & Inaba Atsunori
Twitter

2019年の侍ジャパンの試合前に撮影されたものです。

よく見ると、稲葉監督の右頬には、あざが見当たりません。

こういう時撮影もそうですね。

たまにこうして消えるのは、撮影のためにメイクが必要な時なんです。

一瞬、あれ?って思いますよね?

かしこまったインタビューや撮影がある時には、たまに消えることもあるので、そんなレアな稲葉監督を見つけてみてください!

稲葉篤紀の顔のあざはいつからで原因&時々消えるのは何故のまとめ

現在侍ジャパンの監督を務めている、稲葉監督の顔のあざについて調査しました!

顔のあざについては、

  • 中学の頃にはすでにあった
  • あざは「太田母斑」といい、原因は「メラニン」
  • あざが時々消えるのは、撮影用のメイク

ということが、よく分かりました。

右頬にあざがある稲葉監督ですが、そんなのを感じさせない位カッコいい方ですよね。

あえてあざを消さない潔さも、とても素敵です!

今後も、稲葉篤紀さんの活躍を、楽しみにしていきましょう!

error: